テレワークのサボり方!在宅勤務で上司に気づかれない上手な手抜き方法とは

テレワーク

こんばんは ツラたんです(@gin7000)です

コロナでテレワークが増えましたね

緊急事態宣言が出された2020年4月に比べると

テレワークが2倍以上に増えました

ですが一日中テレワークで見張られていると

疲れますよね

そんな時はどうやってサボればいいのでしょうか?

結論からいうと

  • 仕事以外のパソコン、スマホを用意する
  • カメラの映り込みに注意する
  • マウスに小細工してサボる
  • トイレ(ウンコ)に行くと宣言する
  • 仕事はキチンとして堂々とサボる

です

詳しくみてみましょう

仕事以外のパソコン、スマホを用意する

パソコンでサボる仕事以外のパソコン、スマホを用意します

自宅でテレワークをしていると

ついネットでAmazonとか見たくなりますよね

しかしこれは危険です

会社支給のパソコンはネット接続のログを監視しています

誰が何時間どのサイトを見ていたか丸わかりです

私の会社でも以前、業務時間内にエロサイトを閲覧しないように

夕礼で周知された時は肝を冷やしたもんです

また会社支給のパソコンは定期的にスクリーンショットを取り

画像を本部に送り業務内容を覗いています

そこで、会社支給のパソコンの画面は適当なExcel画面でも開いておいて

仕事以外のパソコン、スマホを用意してサボるのです

カメラの映り込みに注意する

テレビ会議テレワークにおける注意点としてカメラの映り込み、

カメラマイクの集音に注意します

パソコンのカメラを通して在籍確認をしたり

マイクから呼びかけることにより

テレワークのサボりがないか確認しているからです

24時間つきっきりで監視されている

わけではありませんが注意が必要です

カメラレンズに付箋を貼ったりマイク端子に音が漏れないようにテープで蓋をしてみてください

従業員のあなたに支給しているパソコンは監視対象になっているケースが多い

映り込み注意 カメラより向こう側に注意します

上半身はキレイにしておく

テレワークでは自分の上半身だけキレイにしておきます

とりあえず見える所だけキレイなら問題はありません

家の中で見栄えの良い所でキレイな格好をしましょう

ちゃんと仕事をしているなと感じられれば

下半身は裸でも問題はありません

テレワークなのだから自分の仕事をする環境は自分で作れる所が利点です

音声はミュートにする

今のパソコン、タブレットは高性能ですね

ちょっとした音声でさえも音を拾ってしまいます

せっかく自宅で仕事をしているのだから

自分の好きな音楽でも聞きながら仕事をしたいものですよね

しかしマイクから自分のアニソンを歌っている所を聞かれたら

恥ずかしくありませんか?

それを防止するためにもマイク端子に厳重に蓋をして

音が漏れないように工夫します

もちろんミュート機能があればそちらも使います

カメラの映り込み音声に注意します

マウスに小細工してサボる

マウス多くのテレワークの場合、カメラによる監視のほか

マウスの移動により勤務態度の確認を行っています

マウスが全然動かないと不審に思われますよね

そこでマウスが自動で動く小細工を施します

  • マウスパットの代わりに鏡を下に置く
  • フリーソフトを使用する
  • スクリーンセーバー用マウス動作キットを使用する

です

 

マウスパットの代わりに鏡を下に置く

マウスの光学反応を逆手に取ったやり方です

光が微妙に変化することにより少しずつマウスが移動します

 

フリーソフトを使用する

マウスをプルプルさせるフリーソフトです

マウスを自動でプルプルさせることにより

疑似的に仕事をしている感じを演出します

難点はパソコンのスクリーンショットでバレる可能性があることです

マウスふるふる Vectorフリーソフト

一定時間おきにマウスを小さく左右に揺らし、

一時的にスクリーンセーバーやスリープモードへの突入を防止します

 

スクリーンセーバー用マウス動作キットを使用する

USB端子に差し込んでマウスが少しずつ動かします

元々はスクリーンセーバーを起動させないために

数分ごとにマウスが移動するようになっているものです↓

マウスに小細工してサボり疑惑を回避します

トイレ(ウンコ)に行くと宣言する

トイレ休憩テレワークでは監視カメラで見張られています

キツイですよね・・・

事務職で基本的ななサボり方はトイレ逃げ込むことです

この時に少し工夫します

単純にトイレに小便にいくだけだと数分しか時間を稼げません

そこで、お腹が痛いのでウンコしてきます

そうカメラに向かい宣言するのです

いま笑ったでしょ!

でもこれはマジな方法なのです

大阪人はトイレに行く際には

ウンコ入りまーす

と人々は宣言します

トイレ宣言をする文化は日本に実在するのです

事前に宣言することにより10分以上退席しても不信に思われません

ウンコというパワーワードを使う事により

誰からもサボっているという疑惑から逃げる事ができます

トイレに行く宣言をして堂々とサボります

仕事はキチンとして堂々とサボる

テレワーク
テレワークは自宅でも仕事ができるのでダラダラしがちです
自宅で仕事をしてるから公私の区別がつけられないんでしょうね

会社で仕事をしていると勤務態度とかも、チェックされますが

テレワークの場合はその点は加点されません

仕事をしている振りをして無駄な残業をする必要はないのです

今までは勤務時間内で仕事がまとまるように

仕事のスピードを調整してませんでしたか?

その必要はないのです

日本人の生産効率が悪いのも

仕事時間という枠組みに縛られてるからです

テレワークはそんな概念を壊す事が可能になります

テレワークだからこそ効率よく仕事をして結果を残し

あとは堂々とサボればいいんです

テレワークで、サボるために必要な事はまず

 メリハリのある仕事をし結果をのこして堂々とサボる

まとめ  テレワークのサボり方

まとめると

  • 仕事以外のパソコン、スマホを用意する
  • カメラの映り込みに注意する
  • マウスに小細工する
  • トイレ(ウンコ)に行くと宣言する
  • 仕事はキチンとして堂々とサボる

です

テレワークのサボり方の基本は監視外の死角を

狙い静かにサボる事です

人間の集中力は天才と呼ぼれる人でも30分しかもちません

適度な休息をとることが仕事の能力を上げる方法なんです

人間工学の点から見てもダラダラ仕事をしても生産性は上がりません

適度なサボり方が仕事の成果を上げるコツなのです