病院受付を辞めたい、人間関係が悪く鬱になる前に退職する方法

涙と頭痛が止まらない

こんばんわ しおたんです (@gin7000

病院受付を辞めたいと思ってませんか?
人間関係が悪い職場をスムーズに退職する方法を結論からいうと
  • 実家の介護など正当な理由で辞めたい事を伝えます

です
個人的な理由で辞めるのは難しいと思います。

自分が本当に何をやりたいのか分からないから辞めます。

他にやりたいことを見つけたから辞めます。

と言っても絶対に止められて無理矢理丸め込まれます。

会議室で半日や、下手をしたら1日閉じ込められてずっと説得されるでしょう。

実際にそういう人たちを見たこともあります。

一番かわいそうだったのは、キャバクラでバイトしていた友達が辞めることをお店に伝えたら、狭い部屋に怖い顔つきの店長と2人きりにさせられて、辞めたらただではすまないとずっと怒鳴られながら脅された事があり、最終的に友達は泣きながらバイトを辞めると宣言したことを撤回したそうです。

一番スムーズな辞め方は、親が体を壊して介護が必要になったから実家に帰って介護に専念するという理由です。

これなら誰も止められないと思います。

何か言われても、自分しか介護ができる親族がいないしどこかに預けるお金もないと言えば、それ以上言われることはないでしょう。

もうひとつは自分が病気になったと伝えることです。

一番はうつ病でしょう。

仮に軽い鬱病になったとしても診断書を会社に見せれば、最初は通勤せずに傷病手当をもらえて、改めて辞めることを伝えれば綺麗にフェードアウトできると思います。

いまの職場が辛くて厳しいなら、転職も視野に入れるべきです。

転職するのはハードルが高いと感じますが、もちろん事前に自分の市場価値を調べます

付き合う人や時間、環境を変え、自分を取り巻くしがらみを全て外すという事です。

人は知らず知らずのうちに周囲の影響を受けてしまうんです。
そこに気が合わない人がいるだけで、人間は悪影響を受けてしまいます。

もし仮に自分の仕事能力が年収いくらいになるのか気になる人は調べてみてください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
もし、今の職場が辛いなと感じたら1度自分の市場価値を調べて下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

どちらも自己分析や自己PRに活用できる便利なツールです。

転職を考えている具体的な企業があるのなら、口コミサイトで事前に内情を調べてみてください
環境が変われば全てが変わるものです。

病院の受付で退職させてくれなかった体験談

病院の受付の上司でありお局さんである人から何故か嫌われて、急ぎの仕事でその人じゃないとわからないことを質問しても、後でと言われてしまって、結局急ぎの仕事を1人で終わらせるが当然間違っているので怒鳴られていた事が何度もありました。

他の部署のお局さんも、私は受付だし実際はお医者さんが診察をしないとどんな症状なのか分からないことなのに、受付の時点で自分で見極めなさいと言われて、間違っていると受付に怒鳴り込んできてとても怖かったです。

私が働いていた時間帯だったからありえない話なのですが、私がその時間帯にお昼休憩に入っていて、同期の人に他の部署の悪口を散々言っていたと噂を誰かに流されました。

私は最初そんな心当たりのない噂があることを知らずに働いていたのですが、急に周りの人たちが私に話しかけなくなって距離をとるようになったので、口が軽そうな上司を捕まえて無理やり聞き出して初めて知りました。

他にも、患者さんから電話が来て私にはわからない質問をしてきたので、看護師さんに確認してその指示通りに答えて電話を切りました。

看護師さんには、患者さんの名前を改めてきちんと確認して手術した日も確認してカルテに質問内容を書いた方が良いか、お医者さんにも確認した方が良いのか、きちんと質問しましたが、そこまでしなくて良いとその時言われたので私はその通りにしたんです。

しかし、翌日に病院へ出勤すると看護師のお局さんに突然呼び出されて、電話の対応を改めて聞かれたので答えたのですが、何故か私が一方的に怒られました。

きちんと確認したのにです。

その日は半日ほど、電話をかけてきた患者さんは誰だったのか調べましたが、結局分かりませんでした。

私の質問に答えてくれた看護師さんは病院内で会っても綺麗に無視されました。

謝るそぶりは一切ありませんでした。

そんなことが日常的にしょっちゅう起きるので、毎月何かしらの病気にかかっていました。

血尿も出ましたし、生理痛が悪化したり、デリケートゾーンの菌の量のバランスが崩れて痒く痛くなったりしました、喉もよく痛めていましたし、お腹もよく壊して下痢になっていました。

病院へ通勤するのが本当に辛くなってきた頃、涙と頭痛が止まらなくなって病院へ行ったら重度の鬱病だから出勤してはいけないとドクターストップをかけられました。

ちょうどその時私は皮膚の感染症がうつってしまっていて、病院内で集団感染を起こさないように仕事を休んでいたので、周りは私が鬱病な事を知らなくて、普通にLINEなどをしてくる人もいましたが、LINEに職場の人の名前の通知が来るたびに、私は誰かに怒鳴られるのではないか、またみんなが私のあることないことを噂していると思って恐怖に震えて泣いていました。

ちなみに、感染症で休んでいても有休扱いにされました。

その時同棲していた彼氏が私の死にそうな様子を見てプロポーズをしてくれて、すぐに妊娠し、ちょうどコロナ禍にもなったので、鬱病なことを隠して寿退社しました。

うつ病になっていたことを実は病院のみんな知っていたら、、と思うと今でもこわいです。

女性 29歳 病院の受付

会社を辞めたい時は、まず自分の市場価値を調べます。

ダメ企業にいつまで居ても自分が苦労しても過労や鬱病など追い込まれます。

まずはリクナビNEXTとミイダスを使い分けて自分の市場価値を調べます。

リクナビNEXTは性格とか長所の分析に特化、ミイダスは転職全体に関わる自己分析に強いです。

自己分析をして長所、適性を知ることが大切です。

どちらも自己分析や自己PRに活用できる便利なツールです。

もし、今の職場が辛いなと感じたら1度自分の市場価値を調べて下さい

転職に有利になる診断ツールを活用して自己分析を深め、転職活動を成功させます。

転職を考えている企業があるのなら、口コミサイトで事前に内情を調べてみてください