給料が安いと感じたら取るべき3つの道

こんばんは ツラたん(@gin7000)です

手取り14万円では給料で何も買えないよ

そう思いませんか?

いったいこの安い給料でどすればいいんや

そんな給料安い問題を解決する方法を考えました

具体的には別収入を作る、別業界に転職する、生活レベルと下げる

この3つしか給料安い問題を解決する道はありません
 

給料が安いのはいくらからか?

給料が安いと嘆いている人はいくらから安いのか考えてみました

おおよその平均で計算してみたので参考にしてください

生活保護
夫婦世帯 平均10.5+5(住居費)=15.5万円

年金受給者
厚生年金平均 14.5万円

最低賃金
901(最低賃金平均)×25(日数)×8(労働時間)×0.8(社会保険額) 14.4万円

参考 生活保護費の計算方法を初心者向けに解説!あなたはいくらもらえる?ファイグー

参考 年金受給額、厚生年金と国民年金は平均いくらもらえる?All Aboutマネー

参考 地域別最低賃金の全国一覧厚生労働省

以上を踏まえると手取りで14.5万円が人間が生きていく最低ラインになります

少し前に日本の会社に12年勤務して手取14万円

「日本終わってますよね?」国から『死ね』と言われてる

という話題がありました

一生懸命働いている人間が

年金や生活保護の人と同程度の給料しか貰えないのは、

たしかにオカシイです

14万円という数字は生活をする最低限のお金です

現実的にはここに通信費や交際費、服飾費などもかかってきます

それだけのお金があって人間らしい生活が遅れるんです

飯を食べるだけで生活をしている家畜ではないんですよ

でも現実は安い給料で過ごしている人も多く存在します

都市伝説ではありません

給料が安く貧乏になる現実

なんか給料が安くて貧乏な感じがするんだよな

そう感じた人は鋭い感性を持っています

参考 サラリーマン平均年収の推移年収ラボ

2014年の平均年収が415万円なのに対して

今から25年前の1995年の平均年収が457万円なんです

30年以上も時代が進んでいるのに財布の中身は安くなっています

しかし1995年当時と現在では物価が大幅に上昇しています

1995年当時では軽自動車が100万円くらいで買えたのに

現在では200万円近くかかります

価格が上がったぶん性能も上がっているのですが

その上がった価格に給料がついていけないのです

物の品質が良く環境がよいのはわかっているが、

そんな恩恵を受ける事はできないのです

例えば20世紀に入りテレビが普及した結果、

ブラウン管に写る綺麗な女性芸能人を見ますよね

するとそれが女性のルックスの平均だと錯覚してしまいます

周囲の影響により知らない内に自分の基準値が高くなってしまうのです

普段の生活も同じです

綺麗なマンション、車、家電などに囲まれていると

それがそれが、当たり前になるのです

しかし給料が14万円でそんな生活が送れますか?

14万円だと貧乏アパート、自転車、中古家電が現実でしょう

テレビなどから流れてくる自分の理想と同じような生活ができない

自分が普通だと感じている事さえも安い給料だと実現不可能なんです

給料が安いと結婚できない

給料が安いと結婚できません

結婚して家庭を築くにはお金が必要だからです

地域差もありますが最低月収25万円ほどなければ結婚できません

参考 消費収支とその内訳政府統計の総合窓口(e-Stat)

家庭を築き子供を育てるとなればさらにお金がかかります

政治家の大臣はお金がなくても結婚して子供は産める

そう発言していた事がありますが

それは戦後の貧しい時代の話です

アフリカとか発展途上国のように素足裸で一日を過ごし

ジャングルに入って動物や果実を取り生活をするのですか?

そんな事、現代日本では不可能ではありませんか?

最低限の給料では結婚して家庭を営むことも不可能になります

給料が安いと結婚できない、年収200万未満は5%しか結婚できない

給料が安いと感じたら取るべき3つの道

では給料が安い問題はどうすればいいのでしょうか?

給料が安いとモチベーションも上がらず気持ちも荒んできます

給料が安いとモチベーションが上がらないのはなぜか?

給料を安いと悩んでいるのを解決するには三つの方法があります

1. 副業で別収入を確保する

2. 別の業界に転職する

3. 生活レベルを下げる

副業して別収入を作る

長時間労働という物理的手法により解決する方法です

労働単価が低いのを副業でカバーするのです

会社で禁止されているケースがおおいのですが

別ルートの収入源をつくることです

自分の睡眠時間以外を労働に当てる事によりお金を稼ぐ手法です

もちろんサービス残業なんかしてはいけません

副業がバレて会社から叱責されるかもしれませんが

給料が安くて生活できないレベルの給料しか払えないような会社に未練はありますか?

サラリーマンの副業の方法としてオススメなのは

・早朝のスーパーの品だしスタッフ

・深夜帯にできる清掃のバイト

・土日に開催されるイベントスタッフなど

本業の時間外でできる仕事を選びます

また好きな時間でパソコンを使い仕事ができる

クラウドワークスなどフリーランス的な仕事もあります

・クラウドワークスなど自宅でできる仕事があります



 CrowdWorks(クラウドワークス) クラウドワークス

注意点として会社員だとすると年末調整で税金を納めますが

副業で得た収入は自分で確定申告をしなくてはなりません

確定申告をするときに徴収欄に特別徴収ではなく普通徴収の方に◯をつけます

普通徴収にするのは本業の仕事と一緒に税金を取られると

給料の割には税金を多く取られていると会社の経理に目をつけられるからです

そして確定申告後の4月頃に市役所の徴収課に電話して

普通徴収になっているか再度確認を取る事をオススメします

近年の市役所は手続きが面倒なため

特別徴収にまとめて処理をしようとするケースが多いからです

少しでも本業の会社に副業がバレないように手を打ちましょう

給料安い副業禁止なのは、あなたを奴隷労働者にするため

業界を変えた転職

給料は仕事の希少性で決まります

よく勘違いされるのが難しい仕事が給料が高いのではなくて

誰もやらない仕事が給料が高いのです

例えば日本人で初めて飛び級で大学に進学した佐藤和俊

(Youtube内の名前は伊藤)さんは

脳ミソの能力は高いのですがそれに見合う研究職は安いものしかなく

現在はトラックドライバーとしてお金を稼いでいます

参考 15歳で司法試験に合格した中学生も!天才少年「その後の人生講談社

ようするに研究職よりもドライバー職の方が平均的に給料が高い事を示しています

転職して給料を上げようと考えても業界内の基準給料が安いと

いくら転職しても給料は上がりません

仕事の業界事に平均給与が決まっているからです

飲食業界 平均年収  250万円

運送業界 平均年収  444万円

建設業界 平均年収  501万円

参考 平成30年分民間給与実態統計調査結果について国税庁名

底辺といわれる仕事業界でもこれだけ差があるのです

自分の給料が安いと感じたら業界を跨いだ転職をオススメします

高度な資格が必要な仕事でない限りその業界に潜り込むことは可能です

業界大手の大企業は無理でも

その業界内でも零細企業にバイトや派遣で潜り込むのです

あとは技術が身に付く段階で転職をするか給料の交渉を行います

業界事に産業規模が決まっているので

どんなに頑張っても給料が上がらない事はあります

例えば物流業界は20兆円産業とかいいますよね

その20兆円をその業界内にいる人間で分配するからです

市場規模が大きいほど儲かる確率も高く、そこで仕事する人間も多くなります

雇用できる人間が多いということはそれだけ

その業界に潜り込む可能性も高くなります

給料が安くて退職したいのは大義名分になる

貧乏の基準値を下げる

給料が安いというのは何と比較して安いと思っているのでしょうか?

自分の周囲100メートル範囲にいる人間や環境と比較していませんか?

友達と同じように新車に乗りたい

結婚したらマイホームと建てたい

その価値観は誰に植え付けられたのですか?

おそらくテレビや友人、彼女、親などから植え付けられた

価値観ではありませんか?

欲しいと思うのは勝手です

しかし自分の手に入らない物を欲しがるのは

幼稚園児と同じではありませんか?

貧困には絶対的貧困と相対的貧困の2種類が存在しています

絶対的貧困とは発展途上国のように

その日の食べ物にも事欠く貧困です

相対的貧困とは自分の周囲の人間と比較して

普通に暮らす事が困難な状況の貧困です

この周囲と比較するという概念を壊すのです

給料が安いといっても1ヶ月働いて14万円は稼げるでしょう

生活保護の給金も同程度なのを考えると

とりあえず何かしら働いていれば生活することは可能になります

給料が安いなら安いなりに工夫する事をオススメします

何も周りと同じ生き方をしなければいけないという法律はありません

つまり生活レベルを下げることにより少ない給料でも

無理ない生活を確保することができます

まとめ

給料が安いと感じたら同じ仕事をしている

10歳年上の人の給料を聞いてみてください

人によりサバを読んで給料の額を答えるので

数人から聞き取りした平均値の金額が

10年後のあなたの給料になります

同じ業界内で仕事をしているかぎり

その業界内の限界値は存在します

給料が安いと感じたら取るべき道は3つです

1. 副業で別収入を確保する

2. 別の業界に転職する

3. 生活レベルを下げる

何かしらのアクションを取ることにより今の悩みを少なくしましょう