職場のイジメを止めろ!元労組役員が見た陰湿なイジメの対処法

社内イジメ

こんばんは ツラたんです(@gin7000

職場での陰湿なイジメで悩んではいませんか?

私は労組執行役員だった時に

職場のイジメを解決するために何度か動いた事があります

多くの場合、人間関係がこじれた

デリケートな問題なので解決するには注意が必要です

結論から言うと

  • イジメをしている当人同士を物理的に引き離す
  • シカト悪口には根回しをして別ルートも確保
  • パワハラにはイメージを変える事が抑止力になる

です

業務上での接触があるからこそ、イジメをする機会ができてしまうのです

詳しく見てみましょう

職場のイジメを止めろ!陰湿なイジメの対処法

職場でのイジメを解決するには

イジメをしている当人同士を物理的に引き離すのが一番です

いじめをしている当事者を呼び足して注意しても、

相手が自分より上の役職だと効果が薄かったり、

いじめの当事者にかえって刺激を与えてしまう事にもつながります。

会社幹部を動かして指導した所で

イジメの傾向が陰湿化するだけでなんの解決にもなりません

それよりもイジメをしている当事者との

仕事での接点を減らし物理的に関わりがない状態にする事が一番の解決方法でした

イジメをしている当人同士を物理的に引き離す

以前、組合員から職場でのイジメの相談を受けた事がありました

彼は3月に他の支店から人事異動により

転勤してきたのですが配属先の上司から仕事をさせてもらえず

仕事をさせない、という陰湿なイジメにあっていました

外部からみていると一見わからないのですが

その上司は彼にまったく仕事を割り振らなかったのです

彼いわく日中やることがないので近くの同僚に

「手伝いますよ」と声をかけて雑用をもらったり

事務所の机や倉庫の整理をして時間を潰していたそうです

どうしても間が持たない時は

トイレに逃げ込み時間を潰していたそうです

一日中ほぼ事務所で軟禁生活を過ごし定時近くになったら、

上司に帰宅してもよいか伺い了承を得て帰えっているとの事でした

そりゃ一週間くらいなら職場に馴染ませるために

仕事を振らないという事もありますが

そんなのが6ヶ月も続いたら異常ですよ

彼から職場でのイジメの相談を受け

落ち込む彼を見ていたら私も腹がいきりたって来て

その担当上司に強く

会社に遊びに来てるじゃないんだから仕事を振ってくれ!

と苦言を入れたら

その上司いわく

製品のマニュアルを読むように指示を出してるというのです

実務内容に何の役にも立たない規格値だとか記載されている

分厚い説明書を読んで意味があるんですか?

おそらく放置状態の言い訳を事前に用意しておいたのでしょう

その上司は地元出身の古株社員だったので、排他的な考えな人だったのでしょう

たとえ役職の高い人間から叱責されても

その上司の考えは変わらないでしょうね

どうにもならなかったので懇意にしている別部署の上司に根回しをして

表向きは戦力補充という形での人事異動を行い

彼のイジメを無くす事に成功しました

陰湿なイジメの対処法は当人同士を物理的に引き離すことでした

人間関係は絶妙なパワーバランスの上で成り立っているので

権力による外圧でもイジメの当事者同士の

意識が変わらないかぎり解決するのは難しいものです

陰湿なイジメな場合には信頼できる上司、先輩に相談してみましょう

職場のイジメの種類と対処法

職場でのイジメは大きく別けて2種が存在します

  • 精神的イジメ(無視、悪口)
  • 物理的イジメ(パワハラ行為)

精神的イジメとは(無視、悪口)

職場の見えない所でおこなう陰湿なイジメです

会社では多くの人間が作業を分担して行っています

仕事の流れは平等な関係性は少なく

一方通行的な関係性が多いものです

要するに仕事を頼む側と頼まれる側です

多くの仕事の場合、頼む方が弱者で頼まれる方が強者になります

この時、無視、悪口などでイジメるのが精神的イジメです

精神的イジメ(無視、悪口)の対処法

精神的イジメの対処法は人間関係の根回しが効果的です

職場での縦の繋がりだけでなく横の繋がり、斜め上下の繋がり、

など網の目のように人間関係の繋がりを持つのです

調子のいい八方美人になれといってるのではなく

自分が出来ない事や、自分に無い知識を持つ

相手とのコネクションを作っておくことです

なにも難しく考える事はなく

仕事を行う流れが一本道ではく

仮に誰かに仕事の邪魔をされたとしても別ルートを確保しておくのです

普段から誰がどんな仕事ができるか調べておいて

雑談や挨拶を通していざという時に仕事を頼める人間関係にします

 無視悪口には根回しをして別ルートも確保しておく

物理的イジメとは(パワハラ行為)

暴言、暴力など目に見える形のパワハラ行為です

上司先輩が仕事の指導の名のもとに部下をイジメめたり

自分よりも力や立場が弱い人間に対して暴言を吐くんだ

こちらが反撃できない、しないと値踏みをした上で暴言を吐く

パワハラを行う上司は必ず反撃をされない相手を選んでイジメてるんですよ

無抵抗の人間をサンドバッグのようにいたぶるのが物理的イジメです

物理的イジメ(パワハラ行為)の対処法

パワハラなど暴言的なイジメに対してはイメージ抑止力が効果があります

イメージ抑止力とは人間の見た目を変えることにより

相手の攻撃を未然に防ぐ方法です

人間は見た目の90%で相手の事を判断します

それほど外見の威力は大きいものです

パワハラをする人間は相手を見てイジメています

反撃される恐れがあることを示す事により

パワハラ被害を受けないようにするのです

中国春夏時代に活躍した軍師でもある孫子も同様のことを言っています

戦争とは外交の手段でもあり

直接武力による圧力は自国を疲弊させるのでよい策ではない

それよりも相手に敵わないというイメージ(雰囲気)だけで

敵国を屈服させるのが上策でもある

パワハラ行為にはイメージを変える事が抑止力になります

以前、大人しい性格の組合員がいました

優しい性格なためよく職場で弄られていたのですが

人事異動により他の支店に異動になります

優しい性格が仇になり弄られやすい性格なため私は心配でした

人間は最初の印象が肝心なので

彼に髪型を坊主にして眉毛を全剃りしてイカツイ格好を勧めます

性格も無理に作ってハキハキ応対するようにアドバイスをしました

後日、最初の印象が強かったのか転勤先の職場ではイジメも弄られる事もなく

普通に過ごせているようです

まとめ 職場の陰湿なイジメの対処法

職場のイジメの対処方法は

まとめると

  • イジメをしている当人同士を物理的に引き離す
  • 無視悪口には根回しをして別ルートも確保する
  • パワハラにはイメージを変える事が抑止力になる

です

仕事上での接触があるから

イジメをする機会ができるので、そこを引き離すのです

イジメは嫉妬や妬みがその根底にあります

ズルして自分よりも上手くやってる

そんな感情があり、力関係が低い人間がイジメられます

嫉妬される対象であっても相手が強者の場合イジメに発展しません

相手との関係性に精神的、物理的に距離がある場合もイジメに発展しません

職場のイジメにはポジショニングが重要です