社員を奴隷化する会社の3つの手口

こんばんは 銀次郎(@gin7000)です

社畜の皆さん、仕事を奴隷のようにこなしていますか?

時給換算するとコンビニのバイトよりも安くなる

そう嘆きつつ仕事をしていますよね

なんででしょうかね?

実は会社は社員を奴隷のように仕事をさせる

ように仕組まれているのです

その理由を一緒に考えてみましょう

社員を奴隷のように使うためには

正社員、契約社員、派遣社員、請負など

雇用形態はさまざまですが正社員には

就業規則でキツク縛りあげています

派遣社員とちがい雇用期間が定年まで

つづく正社員は労働法により

簡単にクビにできないようになっています

正社員をクビにするためには

・経営状況による悪化

・懲戒処分に至る過失

・企業に損害を与える行為

など明確な条件がなければならないとの

最高裁の判決がでているからです

企業からしたら、簡単にクビにできないなら

元を取るまで労働させてやろう

と社員使いたいホーダイのプランを組みます

元を取るまでトコトン使ってやろうという魂胆がミエミエなのが

ブラック企業などの労働環境です

しかしそんな煮え湯のような環境で仕事をさせると

普通の人間はすぐに逃げ出します

それでは企業は支障をきたすので

会社から逃げられないように巧妙にワナを仕掛けるのです

新入社員で会社の文化を洗脳させる

日本の企業は新卒一括採用という

世界でも稀な雇用形態をとっています

学生から社会人になる時期に

名だたる企業は新人を採用します

もちろん転職して中途採用として

企業に採用されることはあるでしょう

しかし新卒で入社した人間と中途で入社した人間では

会社からみると圧倒的な待遇の差をつけられます

いくら努力をしたところで、中途というレッテルは剥がれることはありません

出世レースで生え抜きの新卒社員と一騎打ちになった場合

当然の如く中途採用者は辛酸を舐めることになります

悔しいけど現実なんですよね

でもちょっと考えてみてください

新卒社員と中途社員のレベルが同じ場合

中途社員のほうが他社の仕事や人脈も広く

技術は高く視野は広いはずではありませんか?

しかし出世するのは新卒社員なんですよね

なぜかというと、新卒のように他社の環境や人脈もないような

人間のほうが都合が良いからです

中途社員というのは新卒社員よりも実は優秀であり

その気になれば新卒社員よりも他社に転職することも可能なのです

転職する力のあるものを出世させると

会社幹部になる頃に簡単に逃げられる可能性があります

新卒社員のように馬鹿正直に我が社だけに奉公していれば出世させますよ

と社内に向かってアピールして

自分の会社の文化だけを妄信していろと洗脳しているのです

新入社員のように我が社の文化を崇拝している者しか出世させないぞ

と他の社員にアピールしている

中途採用者は他社の文化にも触れているので

他社との比較や検討もでき、オカシイ労働条件なら否をとなえる

こともできますが新卒社員のように初めての会社が世界の中心だと

洗脳されてとどんな仕打ちでも素直に受け入れてしまいます

副業を禁止して会社に縛り付ける

社員が自分の会社以外に副業をすることは

就業規則により禁止されています

副業が会社にバレると最悪の場合懲戒解雇になることもあります

しかし労働法では企業が副業を禁止することを認めていません

あくまでも企業が勝手に就業規則により縛りをつけた

ローカルルールなのです

ではなぜ多くの企業は副業を禁止しているのでしょうか

それは副業により本業に仕事よりも収入が多くなると

本業の仕事が嫌になれば簡単に退職してしまうからです

生活するためのお金は会社からの収入がなければ生きていけない

そう社員に思わせるためにも会社以外からの収入があってはマズいのです

起業>労働者 パワーバランスが崩れて

最悪、副業が儲かると会社の言う事を聞かなくなります

あくまでも社員は会社に従順で会社のために奉公せよ

本業にリソースを割けと暗にしめしているのです

副業などして会社以外の収入は困る、我が社のためだけに仕事をするように

と眠った子供を起こさない目覚めてはいけない

クビでも年収一億円  小玉 歩

の本を読んでみたのですが筆者は大学を卒業後

大手企業に就職したのですが

70億円の売り上げを出して社長賞を受賞しても

手当3000円のみ、これっておかしくないか?

そう疑問にもちます

その後副業に精をだし月に1000万円の収入がばれ

会社をリストラされます

筆者の言いたいことはおそらく

会社という組織を延命するために

社員を管理マニュアル化してロボットのように

仕事をさせる仕組みが異常だと説明しています

まさにこの本を読むと副業をすることにより

社員が目覚めないようにさせるために副業を禁止するのがよくわかります

住宅ローンで会社から逃げられなくさせる

結婚して子供が生まれたら新築一戸建てをたてるぞ

そう考えている人も多い事でしょう

日本の社会は少子高齢化により人口が減っていき

その結果空き家がドンドン増えていくのに

なぜ長い住宅ローンを組んでまで家を新築したいのでしょうか

それは家が一軒新築されることにより

道路の需要、家電の需要、不動産の需要、大工の需要と

景気回復のカンフル剤として国指導で

住宅ローンを進めて日本人に長期の負債を負わせ

お金を搾り取ろうとするからです

企業も長期にわたる住宅ローンという懲役刑を負わせる

ことにより、ちょっとやそっとでは会社を辞めれないだろう

という環境を作り上げるのです

家を新築したのに転勤になる

都市伝説のような話ですが、

これは新築したら会社は辞めないだろうと

会社の意思が働いているのです

上司に家を新築したらと促されたことはありませんか?

しかしそれは会社のワナなのです

長期にわたる住宅ローンは将来会社がどうなろうとも

あなたの負債としてカウントされます

仮に賃貸物件であれば、収入に応じて

安いアパートに引っ越せばすむ話ですが、

家を新築して住宅ローンを組んでしまったら

その間は厳しい労働条件でも今の会社にしがみ付き

給料を今の水準から下げないようにしなくてはなりません

まさに住宅ローンという懲役刑を受ける事になります

家を建てろ35年ローンで、そして死ぬまで我が社で働け

まとめ

会社が社員を奴隷化するには、右も左もわからない

新人をいれて新入社員研修などを通じて

従順な家畜になるまで洗脳させます

また社員として働きだしたら会社に業務に専念させて

副業など他の収入をいれさせないように目を光らせます

また家を新築させて長期の住宅ローンを組ませて

簡単に会社を辞めさせないように仕向けます

要するに社員は会社に従順にしたがう

奴隷のようになるべく仕組まれているのです