仕事を欠勤したいときに使える正当な理由は何があるか

仕事に行きたくないな、そんな気分になる時もありますよね

「今日は仕事を休みたい」そう決めたらどうやって

仕事を休む口実を作ればいいのでしょうか

有給休暇がたくさん残っており、有給を使える環境にあるのなら

「私用で休みます」と連絡して休めますが

世の中の企業は従業員が休むという行為に対して

すごい拒否反応をしめします

そこで今日は仕事をスムーズに欠勤するために必要な方法を一緒に考えてみましょう

会社を休んでもいい基準は?

仕事を休んでも、正当性がある理由を考えました

MEMO
・重度の体調不良

・近親者の訃報

・重大な事故

などでしょうか、重度の体調不良とはインフルエンザを始めとした

感染力の強い伝染病を発症した場合です

風邪や下痢程度だと、インパクトが弱く

「病院行ってから出社しろ」

とか無理ゲーを強いてくることがあります

風邪ひいているのに出社しろとか、アホかと思いませんか?

風邪を拗らせて肺炎にでもなったらどうすんの

ブラック企業は従業員をいつでも交換可能な

将棋の駒、程度にしか考えていません

深夜に及ぶサビ残を繰り返し、それに伴い

大病を患っても、仕事と病気の因果関係が明確でなければ

労災認定もされず、企業からポイ捨てされて終了です

ケガと弁当は自分持ちともいうように

一番大切にしなくてはならないのは、仕事の成果よりも

あなたの健康です

・近親者の訃報

次に仕事を欠勤しても大丈夫なのが近親者の訃報です

父母兄弟姉妹子供など二親等以内の訃報の場合は

有無を言わさず休めますが

嘘を言ってズル休みをするには難しいかもしれまえん

これが遠縁の親戚などの場合だと難しいかもしれません

親代わりの世話になった人が亡くなったので

どうしても最後のお別れがしたいのです

そう伝えるしかありません

・最後に重大な事故など

突発的な事故、事件に巻き込まれてしまい

警察の事情徴収を受けなくてはなならなくなり

会社を欠勤しなくてはならないという状況です

空き巣、車上荒らし、車での事故など

本当に事件事故に巻き込まてないと

なかなか信ぴょう性は少なく欠勤理由に使えないかもしれませんね

当日に仕事を休む理由を電話する時の理由は、体調不良が一番無難

当日になって会社を欠勤したくない時は体調不良を理由にするのが無難です

インフルエンザなら大手を振って一週間ほど欠勤することができます

感染性の病気の場合は二次被害を出したくないために

会社側も出社を無理強いすることは少ないようです

その点を利用して、当日になって会社を欠勤しようと考えたら

朝、上司に欠勤の連絡を入れた際に

高熱があり出社が難しい旨を伝えます

そしてすこぶる体調が悪いというアピールをして

「今日、病院に行く予定ですが診断書は必要でしょうか?」

と問いただします

多くはそれは必要はないと言われますが

癖の悪い上司だと、診断書もってこいというので

診断書を作成してもらうには3000円ほどかかりますが

経費で落ちますかと念をおしておきます

こちらの足元をみている可能性もあるので

本当に病院に行き診断書を書いてもらいます

大きい病院でないかぎり、お医者さんは

お金を払えばそれなりの診断書を発行してくれます

こちらの本気度を示しておくことにより

後日、また欠勤するときの布石になることでしょう

前日に仕事を休む理由を申し出る時の理由親族が〇〇編

前日に休む場合は、親族の訃報を使います

この場合は、本当の父母などではなく遠い親戚で大変お世話に

なった旨を伝えます

生前、大変お世話になり義理を欠くことは

一世一代の汚点になるためどうしても出席しなくてはならない旨を話します

もちろん、事前に休む当日が友引でないことは確認しておきます

ズル休みに使用するには、新聞に記載されている

訃報欄から自分の地元に近い人をピックアップして

名前等を暗記しておきます

結婚式は呼ばれなくては出席できませんが

葬式は呼ばれなくても出席できます

会社を欠席した日に本当にアリバイ作りに

葬式に出席してみてはどうでしょうか?

葬式の返礼品のなかに会葬礼状があるので

それを後日、上司にみせて先日は会社を休ませていただき

ありがとうございますと伝え

おかげさまで故人も浮かばれます

と伝えることにより、なんの違和感もなく会社を欠勤できます

病気→診断書

葬式→会葬礼状

など口約束だけでなく物的証拠を残しておくことにより

誰にも疑われず仕事を欠勤することができます

仕事を欠勤することは悪い事なのか?

日本の会社は仕事を休むということに罪悪感を植え付けています

使えるものは徹底的に使えという精神が宿っているのでしょうか?

最近は見かけませんが、会社によっては皆勤賞なる

へんな報奨金が存在します

会社を休むことなく出勤すれば少しの手当てを割り当てる

そう解釈できます

学校でも皆勤賞、精金賞など休まないということが

正しい、素晴らしと刷り込まれているのです

しかし人間は機械ではないのでバカみたく休まず仕事を続けて

いればいづれ体か精神に支障をきたすことでしょう

もしあなたが、今日仕事を欠勤したいなと感じているのなら

心からの何かしらのメッセージかもしれません

ウサギと亀の競争ではウサギは負けましたが

効率という点ではウサギに軍配が上がると思います

仕事を欠勤するなら、それなりの理由を根拠にして

上司にかけあってみてください

まとめ

仕事を欠勤するには理由が必要

体調不良、近親者の訃報、事故事件などを根拠にする

たちの悪い上司の場合は、詮索するので物的証拠を残す