出世する人の特徴には3つの能力が必要だ

出世競争

こんばんわ しおたんです(@gin7000

ここに文

会社で出世する人の特徴を調べてみるとある法則がありました。

それはコミュ力、ゴマスリ、仕事能力です

このポイントを押さえておけば、あなたも出世できるはずです。

結論から言うと

  • コミュニケーション力
  • ゴマスリ能力
  • 仕事の能力

です

詳しくみてみましょう

この会社に居たくありません、もう関わらないでくださいと感じたら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ミイダスで無料診断!

コミュニケーション力

会社で出世するためには、高度なコミュニケーション能力が必要になります

社内や取引先、外注先にいたるまで角を立てずに自社の利益を確保するに必要だからです

コミュニケーション力が高い事により、社内に向けては部下や上司や関連部門にうまく根回しができます

また外注先や取引先にむけて有利な条件で仕事を進める事ができるようにするためにも必要なスキルになります

コミュニケーション力で出世した事例

  • 人当たりは悪くなく、なにがあっても動じない。動じても、相手に攻撃的にはならない。自分の気持ちを素直に相手に伝えることができる。
    興奮せずに相手と交渉することができる。こういった人柄の方が着実に昇進しています。
    もちろん、仕事はきっちりやり、提案が新鮮で、何かあった時上や周りと相談しながら周りを引っ張る。
    この上司を持ってよかった、と下から思わせる人が、職場の定着率を挙げていることも評価されていました。
  • 上司、他部署の人から掃除のおばちゃん、定期便のトラック運転手まで、とにかく話しかける人でした。
    自然とその人中心に独自のネットワークが生まれる、他人も彼を介すと仕事の流れが良くなる、昇進は必然でした。
  • 同期でしたがとにかく人懐っこい性格で上司や取引先の社長など物おじせずに近づいてちゃっとその人の懐に入るのが得意な人がいました。
    取引先からの指名も多くてどんどん営業を勝ち取ってきました。数年で人脈作りを確立し今その同期は独立して成功しています。

 

ゴマスリ能力

もはや会社で出世するための普遍的な能力がゴマスリ能力になります。

結局は最終的に自分の評価をする人物は直属の上司になるからです

いくら上司といえども一人の人間である以上は感情により、人物の評価は大きく変わります

ゴマスリに長けた自分物は利用価値がある事を承知で自分を上手く上司に売り込むのです

ゴマスリ能力で出世した事例

  • 昔勤めていた職場に、仕事は全く出来ないが上司に擦り寄り方が非常に上手く、お世辞などを言いながら上司をおだてるのは社内一の男がいましたが、
    結構上司には「使えるヤツ」として可愛がられていました。当然出世、昇給も早かったですね。
  • 仕事はパソコンと睨めっこして、上司や本部の人から無理難題言われてもハイハイと言って、部下にやらせて自分何にもしない…
    上からまた指示があるとやりましたと言って、いかに自分が出来る人間か言って段々と出世していく人。
  • とにかく上の役員から可愛がられていて、仕事はまあまあ出来る方がいました。ただ、部下からの信頼が厚くなくその人が原因で辞めてしまった人が立て続けに出た時、
    さすがに次の評価では落とされるだろうと思っていたのですが、なぜか次の人事で昇格していました。その時、部下からの評価なんて出世には何の影響も与えないのだな、と思いました。

仕事の能力

出世する人の特徴として仕事の能力が高い事があります。いくらコミュ力が高く、ゴマスリが上手くても

仕事でミスばかりしていては出世はしません

職場の中で頭一つでも抜きんでる能力が出世するためには必要なんです

ここで一つ重要なのは、ミスは絶対に起こさないという点です

大企業ほど仕事の実績が高くてもたった一つのミスにより出世の選考からはずれてしまう事が多いもんです

仕事の能力で出世した事例

  • 私が知っている出世する人というのは、基本的に仕事が早いと思います。デスク周りもいつも綺麗で、早めに出勤していることが多いです。
    しかし、ダラダラと残業することはなく、プライベートも大事にしています。
    要するにメリハリをつけられる人です。
    そして、どの人にも共通しますが、人間関係、特に上司と良好な関係を築いている人が多いと思います。
  • 私の会社は商社なのである程度の知識も必要なのですが、先日、所長に就任した人は知識こそ乏しいもの行動力があり、
    自分で戦略を考えた上で即実行、営業力もある為、大型案件の受注に至り、その事が評価されスピード出世となった。
  • 決して自分自身で対応する仕事では、ミスをしたり責任問題となるようなことをしない人が、出世していると感じます。
    特に、難しい課題に関しては、部下からの文面(メールなど)による相談・連絡には、口頭で対応するなど、証拠を残すことをしていません。
    その意味で、失態をしない人・失態が証拠となって残るような行動をしない人が、出世しているように思います。

 

出世する人の凡人と何が違うのか?

出世

出世する人の特徴は大きく別けて3つになります。

ゴマスリ能力、コミュニケーション能力、仕事の能力です

一見すると直属の上司にゴマさえすっておけば出世するように思われますが

多くの会社では自分一人で仕事が完結するわけではなく、上司や同僚、部下などと連携を取りつつ進めます。

あなたの最終評価者が上司なだけであって、仕事を進めるうえで必要なのは周囲のサポートです

だからそ、コミュニケーション能力が重要になります

またコミュニケーション能力を支えるべきメンタル力も必要になります。

仕事が捗らない時など不遇な時期を何事もなく涼しい顔で乗り越える能力です

出世する人の特徴

  • 正しいかどうかはともかく自信ありげにハッキリと言い切る、意見を上げる、出来る感を漂わせる。好かれるか嫌われるかがハッキリ分かれると思いますが、
    こういうタイプを信頼して頼る上司も多いようで、チームの中では若いながらも主任に抜擢されました。

まとめ

まとめると

  • コミュニケーション力
  • ゴマスリ能力
  • 仕事の能力

です

会社で出世するには人間関係と仕事能力という二つの能力が必要になります

あたりまえな話ですが、その二点させ抑えれば、自然と会社内で出世することができるでしょう

いまの職場が辛くて厳しいなら、転職も視野に入れるべきです。
転職するのはハードルが高いと感じますが、もちろん事前に自分の市場価値を調べます
ミイダスで無料診断!
つらい人生を変える方法は3つしかありません(大前研一 著)
  • 付き合う人を変える
  • 時間配分を変える
  • 環境を変える

付き合う人や時間、環境を変え、自分を取り巻くしがらみを全て外すという事です。

人は知らず知らずのうちに周囲の影響を受けてしまうんです。

そこに気が合わない人がいるだけで、人間は悪影響を受けてしまいます。

また、年収と仕事内容は比例していません

ある知人プログラマーは転職しただけで年収が1.3倍になりました。

これって転職したら知人の能力が爆上がりしたわけでなく

たまたま転職先が好景気な会社なだけだったんですよ

なおかつ、残業時間も月150時間→月30時間に減ったそうです。

結局は年収を決める重要なファクターは、その職場環境がすべてなんです。

もし仮に自分の仕事能力が年収いくらいになるのか気になる人は調べてみてください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ミイダスで無料診断!