キャリア設計を成功させるには

https://ex02.net/archives/3848

10年後も同じ仕事をしていいのだろうか……

いまの会社でモヤモヤしていませんか?

自分がどんな人生を歩めばいいのかわかないからです

そんな時はどう行動をすればいいのでしょうか

結論から言うと

第三者の視点で自己分析してキャリア設計を考える事ができる

キャリアコーチングサービスを利用することが確実な方法です。

人生に向き合うキャリアコーチング【マジキャリ】

マジキャリは20代~30代に特化したコーチングサービスです。

しかし、キャリアコーチングサービスにはデメリットがあります。

デメリット

  • キャリアコーチングの料金が高い
  • すぐに結果がでるわけではい
  • 担当者との合わない可能性

です。

せっかく高額な料金を払ったのに無駄になる

安易な気持ちでの利用はお勧めしません

キャリアコーチングの料金が高い

キャリアコーチングサービスは初回は無料相談できますが、有料キャリア相談を受けるには30万円(入会金含む)~の高額料金が必要になります。

例)キャリアコーチングサービス(マジキャリ)の場合

コース内容

キャリア設計のプロに自己分析をしてほしい人が受けるサービスです。

有料のキャリアコーチが専任するので高額になってしまいます。

しかし無料のサービスは誰でも受けることができ、それに価値はありません

無料でキャリア相談をしたければハローワークに行ったほうが良いです。

自己分析・キャリア設計に高額なお金を払う事に疑問がある人は無理です。

・自分の市場価値を高める自己投資として考えない人には正直オススメできません

すぐに結果がでるわけではい

自分の市場価値を高めるためのキャリアコーチングが主体のサービスなため

具体的な求人紹介はおこなっていません。

将来的なキャリアアップのため、自分と向き合いキャリアデザインをコーチングします。

そのため結果が出るためには長期的な時間が必要になります。

成長を実感

 

・すぐにでも転職を決めたいと考えている方は、転職エージェントを利用した方がよいです。

 

担当者との合わない可能性

自分のキャリア設計を考えて一緒に伴走してくれる人との相性がダメな場合は、すぐに事務局に相談して担当を変えてください

有料でコーチングサービスを受けているのでドライに対応する必要があります。

素の自分を出せずにコンサルタントに無理に合わせる事は時間の無駄です。

 

・人間である以上キャリアコンサルタントとの相性はあります。

 

キャリアコーチングサービスを利用した方がよい人

・自己分析ができず、時間をかけてキャリア設計をしたい人にはキャリアコーチングサービスをオススメします。

無料キャリア相談

キャリアコーチングを利用した方がよい人は

転職エージェントを利用しても、自己分析ができてなく失敗した

転職エージェントは一方的に求人を提案するため、どうキャリアアップすればいいか迷います。

キャリアコーチングを利用した体験談

自分が組み立てたキャリア設計に向けて、具体的な転職先を検討したり、面接練習をしたりと進んでいくようでしたが、その前に私は自分の目指す国際協力系の転職先から内定を得ることができました。

最初キャリアコーチングサービスを利用した際は自分自身の技術的な強みがないことに悩んでいたが相談を重ねる中でビジネスに求められるパーソナル的なスキルが自分にあることに気づくことができ、自己肯定感があがった。また転職先を選ぶ際にも第三者から自分が考えていなかった職種の紹介もあったり客観的に自分の能力が生かせる職種も選択肢にあげることができた。最終的には自分のスキル面や今後どういった生活を求めるのかを考えて転職先を決めることができました。

そんな人はキャリアコーチングサービスを利用することで自己分析やキャリア設計が明確になります。