職場で上司から呼び捨てにされるのが嫌な人へ

こんばんは 銀次郎(@gin7000)です

職場で呼び捨てにされてムカッとしてませんか?

「おい田中!」とか

いつからあんたの下僕になったんだよ

そんな気分になりませんか?

昭和時代をまだ引きずってるのか

部下を呼び捨てにする上司はまだまだ存在します

上司から呼び捨てにされるのは

会社で生きていくには仕方がないことなのでしょうか?

今日は職場で上司から呼び捨てにされる

問題について考えてみましょう

上司から呼び捨ては正義なのか

あなたは上司から呼び捨てにされますか?

たまたま会社で上役として配置された人間に

初対面から呼び捨てにされ違和感を持つ人も多いことでしょう

体育会系の部活をしていた経験があるのなら

先輩から呼び捨てにされる事に慣れていますが

そうでない人にとって職場で呼び捨てにされるのか嫌な人もいますよね

なぜ上司ほ貴方を呼び捨てにするのでしょうか?

答えは呼び捨てにする事で

部下である貴方をマウンティングしているのです

猿山でボス猿である上位者が下位者を従えるアレです

人間も猿から進化しているので

猿時代の行為がまだまだ無意識の中で根付いているのです

例えば猿同士が睨んでガンを付けるのは威嚇行為ですが

人間同士でも同じです

呼び捨てにするのも同じく

ボス猿「キーッ(*`Д´)ノ!!!」

上司 「おい!田中ー」

これは同じ行為なんです

無意識のうちに呼び捨てにすることで
主導権を上司が握ろうとしているのです

職場で「君付け」される人と「呼び捨て」にされる人


職場で上司の声掛けで固有名詞の呼び方に変化はありませんか?

「田中ー!」

「田中くん」

「田中さん」

同じ人物の田中なのに人によっては

名前の後に「さん」「くん」がつくのでしょうか?

これは上司が相手との距離感が違うからです

ボス猿も若手No2の猿にはそれなりの対処をしますが

新人の下端の猿には威圧的なだいどう態度を取ります

田中さん→田中くん→田中!

相手を呼び方によって相手との距離感が理解できます

また名前を呼ぶ前の奇声からも相手をどう見ているか理解できます

上司が

「あっ!田中部長ー」

と言うか

「おっ!田中ー!」

と言うかで判別できます

人間は自分よりも上位者を呼ぶ際に「あっ」「おっ」と奇声を上げます

「あっ」と言う場合には上位者と見ていています
「おっ」と言う場合には下位者に見ているのです

名前で呼ぶ前から頭のなかで
上位下位のランクつけが瞬時に行われているのです

会社での呼び捨てするのがマナー


お客様や取引先との間で社内の人間を呼ぶ際には呼び捨てがマナーになります

取引先に対して

「後日、田中さんから連絡させます」

というよりは

「後日、田中より連絡させます」

と言い切った方が社内のネットワークが

スムーズに運んでる様を相手に伝える事ができるからです

社外の人間に対しては社内の人間は全て呼び捨てが基本です

仮に社長であったとしても呼び捨てで呼ばないといけません

これはマナーとして日本社会では根付いています

呼び捨ても全てが悪いわけではありません

職場で上司が呼び捨てにする理由


昭和、平成、令和と時代が進んでいても

まだまだ昭和時代の上司や文化が残っています

日本社会に根付いた儒教的なものの見方などが影響しているのかもしれませんね

上司からしたら部下との距離感を詰めたいが為に呼び捨てにしているのかもしれません

他人であればあるほど、よそよそしいのは理解できると思います

同じ社内で自分との距離を縮めたいからこそ

部下を呼び捨てにしているのかもしれません

いつまでも一緒に仕事をしないであろう

子会社の人間や派遣社員は距離感があるのと同じです

上司の親近感からの呼び捨てかパワハラ行為なのかは

職場の状況を客観的に観察するとわかります

上司からの呼び捨てを止めるには


上司から呼び捨てにされるのはパワハラな場合

他の同僚や取引先に悪い雰囲気を与えかねない時は呼び捨ては実害を伴います

上司から呼び捨てにされない方法としては

初対面の時点で上司との距離感を近付けないようにします

日本人は和をもって尊しとする文化をもっているので

人と仲良くする術を幼少期から学生時代に培っています

・入学式の後に自分と気が合いそうな人間に笑顔で接する

・当たり障りのない共通の話題で盛り上がる

・仲良くなったら二人の秘密を共有する

こんな風に仲良くなる手法を無意識の内に身につけていますよね

しかし、初対面の人間と意図的に仲良くしない方法はわからないと思います

会社という組織は金銭を稼ぐ場であり仲良くする事は必須ではありません

上司やライバルになる同僚とは距離感をおきつつコミュニケーションをとる事も必要です

上司に威圧的な呼び捨てにされたくないなと感じたら

・初対面で笑顔で接しない

・共通の話題でも話は端的に切り上げる

・会話の語尾をしっかりと発言して相手の威圧的に屈しない

ポイントは初対面の時から上司に隙を見せずハキハキした態度で接する事です

自分のキャラクターではないなと感じても最初だけハキハキした人物を演ずる事ができれば

初対面の印象操作は可能です

今の時代は上司といえども呼び捨てはパワハラ行為になるのですから・・・

まとめ

時代が変われば人の感情も変化してきます

呼び捨てにする事が苦痛な人も多い事でしょう

呼び捨てにされることにより自分のアイデンティティを奪われる

ような錯覚を覚える人もいます

呼び捨てにされないためには苦手な上司とは

精神的な距離を置くことです

上司は部下に対してのアクションの反応により

自分の態度を決定します

オドオドした態度でいると上司は強気にでてもOKと判断します

初対面の時が肝心です

毅然とした態度で接することにより上司から精神的な距離を確保することができます