月曜日がつらすぎて憂鬱な気分を乗り越えるたった一つの方法

こんばんは ツラたん(@gin7000)です

明日から仕事か・・・

毎週、サザエさんの番組を始まると憂鬱になる

日曜日が休日の人にとって月曜日ほど辛いものはありませんよね

ブルーマンデー症候群とかサザエさん症候群とか呼ばれ

日曜日が終わることにより

自分のストレスが高まり悩んだりしませんか

この辛すぎる月曜日の問題を解決するには

明日の事を無駄に考えず今の瞬間を楽しむことです

月曜が怖いのはなぜか?

 

なぜ月曜日がつらいのでしょうか?

実際に月曜日は心臓の負荷が他の曜日より高く

男性の自殺が最多なのは月曜日の午前中ともいわれます

(早稲田大の上田教授よる人口動態調査票の分析より)

みんな月曜日が嫌いなんです

月曜日が嫌いにになる理由は土日(休み) 月(仕事)という

ルーティーンが固定化されているからです

それこそ学生時代からその日程できているので

より月曜にが恐ろしくなるのです子供の頃から

社会人になるまで土日(休み)月(学校、仕事)という

ルーティーンで生きてきた為に

月曜日の仕事がつらくなるのです

人間は生活環境の固定期間が長くなると

そのリズムを壊すことが難しくなります

以前、地元出身の先輩が隣県に転勤の内示をもらったさいに

おれ地元から出るのが怖い、会社辞めるかも・・・

真っ青になって相談をうけたことがあります

何十年も同じ地域、環境で生活をしてきたので

その枠からでるのが恐ろしいのでしょうね

月曜日が辛いのも、あなたが生きてきたなかで

土日(休み)月(学校、仕事)というルーティーンの枠に染まっているからです

月曜日は人生の試練の曜日だ!

そう知らず知らず心に刷り込まれてしまい

実際の辛さが何十倍にも膨れあがってしまったのです

ある企業では社内のメンタル改善のために

土日(休み)を日月(休み)に変更したそうです

たったこれだけのことでも月曜日と比較して

火曜日にたいして辛い出来事の経験が浅いために

社内の雰囲気が明るくなったそうです

月曜日が辛いなら休めはいいんですよ

月曜日に対して苦手意識ができているのなら

土日に出勤して月曜日を代休、有休などに割り当ててしまえば

月曜日にたいして憂鬱な気分にはなりません

強固に作られたルールを変化させるだけでいいんです

固定観念が強すぎるとそれが外れた時に反動がくる

鋼鉄は固いがポキッと折れやすく竹はしなやかに曲がって折れないのと同じです

未来を見るのが人間の癖

実は月曜が怖いのは人間の癖が影響しています

人間は無意識のうちに未来を予測しているのです

日曜日の夕方が憂鬱なのは月曜日の未来を考えて

「明日から仕事が忙しいな」

と心に思ってしまうからです

未来を見るのは辛いことだけではなく

楽しい未来も予測します

大型連休や夏休みなど休み期間中よりも

休みに入る前日のほうがワクワクしませんか?

それも人間の未来を予測している力が影響しているのです

この人間の未来を予測する力が悪影響を及ぼしているのです

月曜日が憂鬱ならこの未来を見る力を無効化すればいいだけです

月曜日のつらいを乗り越えるたった一つの方法

つらい月曜にを乗り切るにはどうすればいいのでしょうか?

未来を見るから不安になる

自分の想像が自分を苦しめている状態ではありませんか?

人間は未来、過去に生きていません

あなたが生きているのは、今この瞬間ではありませんか?

未来を心配したって未来がどう変化するなんてわからないじゃないですか?

大切なのはいまこの時を大切に生きて

あなたの時間を有意義にすることです

明日の不安にさいなまれ脳を酷使するのはやめましょう

月曜日が不安であると考えただけで脳はカロリーを消費して疲れ果ててしまうのです

勉強や将棋など頭を酷使するとヘとへとに疲れてしまいますよね

考え事というのはそれだけでも非常に疲れることなんです

いつも心配事をしている状態は脳ミソがアイドリング状態のように

無駄な労力をしていることになります

この無駄な脳ミソの浪費をおさえるには

禅の思想を取りいれたマインドフルネス瞑想をオススメします

マインドフルネス瞑想というのは

心配事に囚われて未来の評価をやめ、今現在起きていることに注意を向ける

ことにより不安から解放しあるのままを受け止める手法です

意識を集中して一定の呼吸を繰り返すことにより

習得できるようですが独学や本で勉強するよりも

マインドフルネスアプリを使用してみるのはどうでしょうか?

聞くだけでも意識を集中させることができ

マインドフルネス瞑想の習得が容易になります

Google Playに色々あるのでまずは自分にあうものを探してください

参考

マインドフルネス瞑想 – 無料でやり方や効果を学べるアプリ

マインドフルネス・アプリ – みんなのための瞑想

マインドフルネス入門アプリ

未来の不安に心を奪われないで

あるがままを受け止める事ができるようになれば

月曜日の憂鬱な気分から解放されることでしょう

まとめ

日曜日の夕方なる不安感は自分の心が作り出している幻想です

自分で自分を苦しめるモンスターを生み出しているんですね

もちろん日曜日の非日常から日常に戻されるギャップとあいまって

その幻想が強力なものになってしまうのです

でもそれは明日の事ですよね

明日の事は明日に考えたほうがいいじゃないですか?

明日になったらもしかして自分の描いたのと違う未来がまっているかもしれません

我々はそんな優秀な予言者ではないのですから・・・