パワハラ上司の末路が悲惨になる確率を上げる方法

こんばんは 銀次郎(@gin7000)です

パワハラ上司に困ってませんか?

クソ上司に罰が当たって不幸になればいいのに・・・

gooogle 検索  「パワハラ上司 末路」

と検索したからには上司が不幸になる事を期待してますよね

因果応報という言葉があるように

パワハラ上司は不幸になるはず

本当に

因果応報が当たり上司に罰が当たり不幸になるのか?

疑問ですよね

今回はパワハラ上司の末路が因果応報で悲惨になるのか?

考えてみました

パワハラ上司が因果応報で不幸になるのか?

パワハラ上司不幸になれ!

なぜパワハラ上司の将来が不幸になるのを

期待しているのですか?

答えは

あなたが日本人だからです

日本人として生前から墓場まで身近にある

仏教の考え方が身についているからです

因果応報という考え方は仏教の影響なのです

日本人は文化的に仏教の影響を受けていて

因果応報、輪廻転生、前世来世などがデフォルトで

頭の片隅にインプットされてます

因果応報とは仏教の教えの基本的な考え方です

原因→結果

結果には必ず原因があると仏教では教えています

因果の道理という考え方で

道理とはこの世の全てで変わらない不変の法則と説いています

つまり因果応報という考え方は仏教の教えでもあり

日本人としては普段から身についているのです

パワハラ行為(原因)をする上司は悲惨(結果)な目にあうはず

という考え方をしてしまうのも頷けます

全世界すべての人種がそうだろうと考えますよね

しかし、国や宗教が違えばすべて変わります

例えばキリスト教ではパワハラを受けるのは、あなたの運命です

パワハラを受けないために神の御加護を頂きましょう

さあ一緒に神に祈りましょうアーメン

と何かの不幸は神が与えた宿命だと考えられています

そんなん納得できますか?

バチ当たれ、バチ当たれ、バチ当たれと・・・念仏を唱えるように

相手が不幸になるように願がいたいですよね

それが正直な気持ちにでしょう

では本当にパワハラ上司は因果応報により不幸な未来がくるのでしょうか?

パワハラ上司が出世するのはなぜ?

因果応報がこの世に存在するなら、必ず悪は滅ぶはず

天網恢恢疎にして漏らさず
(悪さをすれば必ず天罰が下る)

そう思いますよね

でも実際には世の中には悪がのさばりデカイ顔をしているのが現実です

お釈迦様は前世、今世、来世と時間の概念を用いて

因果応報と輪廻転生を述べました

いま上司にパワハラを受けているのは前世のカルマ(悪事)の報いです

そんな解釈で諭されると、なんか無理矢理感が否めませんが

前世というキラーキーワードで強引に納得させられてしまいます

前世って本当にあるんですかね?

自分は因果応報という解釈には数量と差分が関係しているのではないかと考えました

仮に他人を殺した男がいれば因果応報の原則によれば天罰を受けますよね

しかし、殺人鬼から子供を守るために人を殺したとしたらどうでしょうか?

他人を殺人=天罰

他人を殺人-子供を守る=無罪

因果応報は一方向からの出来事で考えるのではなく

多方向からの出来事を相対的に考えているのです

パワハラ上司が出世するのも、こんな理由からではないですか

能力が低い従業員をパワハラにて仕事をさせる、リストラして人件費を下げる

パワハラされた方からしたらクソ上司だと思いますが

会社幹部からしたらパワハラにより会社に利益を上げる

有能上司との評価がされているのです

パワハラ上司+会社幹部=出世

パワハラされるのが一人だった場合は

負の怨念が少なくパワハラした実績の方が評価されますが

職場の多数の人間がパワハラ被害を受けるような

クソ上司だった場合、多くの部下が離反し

上司の管理能力が疑われるのではないでしょうか?

世の中の人間関係は相対的に絡み合い個々の思惑により事象が変化します

縁とも言われ、世の中の全ての人は相互に影響して生きているのではないでしょうか?

パワハラ上司の末路が悲惨になる確率を上げる方法

 

パワハラ上司の末路が悲惨になる確率を上げるためには、

人間関係が相対的に絡み合う「縁」を利用します

世界中の人間は知人の知人同士で繋がっていると言われています

六次繋がりともいわれ、

知人の知人を辿っていくと平均6人で目当ての人と繋がると言われています

フェイスブックなどのSNSはこの繋がりの理論を元にして開発されてとも言われています

よく悪そうな輩に絡まれたヤンキーが

△△中学の◯◯さん知ってる?

とか言って共通の悪い先輩をエサに相手を懐柔する手法がありますが

ようはあれと同じ事が世間では知らない内に行われているのです

パワハラ上司の知人が友達だった

そんな風に世間は以外と狭くできています

無敵の人はなぜ無敵なのか?

無敵の人というネットスラングがありますが

無敵の人とは世間との繋がりも将来性もない

人間が世を憎んで、怖いものはないと確信している状態です

人間は社会性のある動物なために人との繋がりもが強みにも弱みにもなります

会社では暴君な上司も家庭では恐妻家だったり子供には弱かったりします

会社という生活の一部では強権を発動しても、

私生活ではまた違う一面を見せるものです

パワハラ上司の末路を悲惨な方向に向かわせるにはこの点をつくことです

社内でいくらボイスレコーダーや怪文書を回したとしても

しょせんコップの中の嵐に過ぎません

それよりも上司の私生活に少しでも近付く事です

上司の住む地域に知り合いはいませんか?

仮に知り合いが居なくてもこれから知人を作っていけばよいのです

フェイスブックなどソーシャルなツールを使い上司の私生活に近い人間と親交を築きます

フェイスブックをポチポチしたりコメントでやり取りして上司に近い人間に近づきます

上司に

お住まいの近くの◯◯さんと知人なんですよ・・・

上司からしたら私生活に近い人物に知り合いがいるという事実だけで牽制球になります

知人を通して上司の風評被害を拡散させると

私生活にダメージを与える事ができます

全国指名手配をされている関東連合のリーダー見立真一は

どんなに親しくなっても自分の自宅、彼女、連絡先は教えなかったそうです

自宅を教えてしまうと夜間に襲撃をされる可能性があるからです

どんなに強い人間でも社会で生きていくと弱点が発生してきます

仏教では

この世に起きる出来事は全て

偶然ではなくて、

必然性があって起きるとします

それが人間の縁となるのです

パワハラ上司との縁も逆側から繋がると違う側面が見えてくる事でしょう

相手の弱い部分を探る事が相手の末路を悲惨なものにする方法です

まとめ

パワハラ上司といえど一般人として社会生活をしている限り

複雑な人間関係は発生してきます

私事ですが以前、年配のクレーマの宅に謝罪に伺った時に

年配クレーマは人と人は以外な所で繋がってるから注意した方がいい

私も若い頃にそれで失敗して左遷されたことがある

と怒りながら諭されたことがあります

いくら暴君のような飲食店の店長でも

退職してお店に行けばお客様に変わりますよね

お客様は神様ですよ

自分が行きずらくても知り合いを

刺客として行かせる事も可能ではありませんか?

パワハラ上司は今は世間知らずで井の中の蛙状態なのでしょう

パワハラ上司の因果応報を期待しているのなら

自分から動いて別の圧力をかけてみてください

今日も最後までお付き合いしていただき

ありがとうございます