定年延長で俺たちは何歳まで働けばいいんだろうか・・・

定年はいつだろう

こんばんは ツラたん(@gin7000)です

定年延長だと・・・

定年延長というキーワドがTwitterを駆け巡ってますね

定年とは企業が労働者を消費期限として解雇できる

建前のような制度です

まあ姥捨て山みたいなもんです

簡単に定年を延長するということは

老人になっても死ぬまで働けということでしょ

ドラマなんかでみる隠居生活はできないんでしょうか

本当に死ぬまで働かされるのでしょうか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

本当に俺たちは死ぬまで働かなきゃいけないんだろか・・・
 

定年延長で老人になってもツライ仕事の日々

定年が延長されるというトピックに敏感に反応する人は

企業に勤めているかたではありませんか?

定年というゴールがあるからこそ

理不尽な転勤や就労に耐えてきたのに

その定年が伸ばされる

これほどツライことはありませんよ

砂漠を横断しいて蜃気楼を追いかけるようなもんです

いいっすよ天下り役員とか政治家さんとか

机の上でうたた寝気分で仕事できる人は

俺だってそんなリゾート環境の職場だったら

90歳になっても働いてやるよ

でも現実は厳しいじゃん

定年後の再雇用だと立場上で若いアンちゃんの

下についてヘイコラと仕事をもらうでしょ

ゴミクソ扱いで仕事を貰って

若い労働者と一緒に汗だくになって働く

キツイな・・・

3歳馬限定のダービーに古馬の7歳馬が混じって走る気分かな

若い人は2~3日徹夜してもケロッとしていても

60歳過ぎた人に徹夜させてら死ぬよ……

自分の周囲でも60歳以上はザラに仕事してるもんな

去年の12月に68歳の人と徹夜で現場作業をした時は

顔に血が廻らず死にそうな顔してたんよ

余りに酷かったんで途中で車の中で休んでてと指示したけど

あまりに酷い労働環境だよ

俺も含めてこれが多くの人が体験する現実になるよ

姥捨て山に特攻する覚悟で仕事をするしかなくなるよ

それも今までよりも格安な賃金で・・・

定年延長で俺たちは死ぬまで働く

日本の企業はいちおう終身雇用とい制度で人材を登用してきました

高校大学卒業後に新卒というカテゴリーで

企業が定期的に人材を確保してきてさ

終身雇用は年功序列を密接にリンクしているので

新卒という年齢に偏りがない採用方法が企業からしたら良かったんだろうな

もともと日本は中国から儒教的思想の影響を受けていたので

年寄りは無条件に敬い文化があります

また企業は正社員として人材を登用すると

正当な理由なくしては解雇できない解雇規制も存在しているよね

最高裁判所の判例からもその一端が伺えるな

そのように新卒採用して労働力を確保していくと

いずれ労働者だらけになってしまいます

そこで古くなった細胞を取り換えるがごとく

人事の新陳代謝をするため制度が定年になんだわ

どんなに若いころ優秀な人でも年を取ると

気力体力が落ちてくるじゃん

もうねこれはしょうがないんだけどね

でも儒教的思想のある日本の会社ではさ

年齢が高くなるほど大きな顔をしたり

一種の老害化に変容すんじゃん

こんな企業にとってロクに仕事もしない

会社の癌を排除するためにも

定年は必要な制度なんだ

多くの人は定年がある事は嫌じゃないはずです

なぜならマラソンだってゴールが設定されているからこそ

つらい42.195キロを走り切る事ができるやん

これが定年延長とかフザケンナとしか表現できませんよ

もともと昭和29年までは年金は55歳から支給されていたんですよ

それに伴い企業は55歳が定年で

1980年代から55歳から60歳定年に引き上げ(努力義務化)

という流れになってきたんだ

定年年齢が55歳ですよ

【1990年】:定年後再雇用を義務化

【1998年】60歳定年

【2000年】65歳までの雇用確保措置(努力義務化)

【2006年】65歳までの雇用確保措置(義務化)

【2013年】65歳までの継続雇用を企業に義務化(対象:全希望者)

参考 定年制度の歴史MS-Japan

仮に20歳から働き出したら35年だけ我慢して

懲役35年のお勤めをすればその後の人生は安泰!

それならば、泥水を啜ってもなんとか頑張る事ができるよね

しかしこの度定年が70歳になりそうな雰囲気なんだわ

要するに定年後の老後の生活費として当てにしている

年金が足りないからだろ

だからマラソンのゴールを遠ざけて

年金が足りる限界まで定年を伸ばそうと企んでいるんです

企業からしたら定年後はそれまでの給料を見直して

安い労働力としてなら雇用するよ

というスタンスですよね

でも元老害社員がのさばることは

新規の若手が働ける場所がない事にも直結するんですよ

会社によってはせっかく煩いジジイを定年の名目で

解雇できたのにゾンビの如く蘇る恐怖しかありません

定年が延長されることは

若手、老人、会社と三方がすべて損をする

三方誰も得をしない状況になるんですよ.

こんな状況に陥るのも無計画な年金制度を策定したからではないでしょうか?

この程度の運用スキルで年金制度を維持できるのなら

俺でも1000年経っても年金崩壊させないな

年金支給年齢を70歳、80歳、90歳・・・と上げていけばいいだけですから

いやいや日本人の寿命は延びてきているんだよ

男性81.25歳 女性87.32歳と人生100年時代だから

そういう考える人もいるよね

そう考えると70歳まで働いて

残りの10年遊べればいいかなと思いますが

それは

大きな間違いです

平均年齢は80歳まで伸びたとしても

日本人の健康年齢はたったの男性71.19年女性74.21年です

参考 健康寿命と平均寿命の違いってなに?価格.com

多くの人は70歳を過ぎると何かしらの

病気にかかり五体満足で暮らしていけません

それこそ様々な持病を付き合いながら

だましだまし生きていくのが精一杯です

もしあなたの周りに50歳、60歳の人がいたらさ

持病とかありますか?

と聞いてみてよ

多くの人はつらい持病を抱えながら

ようやく生きている状況なんですよ

まさに死ぬまで働け一億玉砕

そんな状況なんでしょうね

俺たちは本当に死ぬまで仕事をするしかないんでしょうか・・・・((((;゚Д゚))))

まとめ

定年という制度ができた時の定年年齢は55歳だった

年金の制度が破綻に近づいているので定年年齢をのばされている

20歳→55歳という懲役35年の刑から

20歳→死ぬまでという終身刑に変わった

死ぬまで働け一億玉砕、あの世で貰え国民年金