仕事がだるい時は休んで良い理由

こんばんは ツラたん(@gin7000)です

朝おきると体がだるくて休みたい

そんな気分の時ありませんか?

なんとなく体調が優れない

だるく感じて精神的にだるい

そんな時は思いきって会社を休むのも正解な方法です

仕事がだるい時には休むのが正解なんです

仕事がだるいのはなぜか?

肉体的にだるいと感じたとき

仕事がだるい理由は体調不良と精神不良の二種類があります

典型的なだるさとしては睡眠不足によるだるさがあります

成人男性の平均睡眠時間は7.5時間とも言われています

また1日の平均睡眠時間が6時間未満の成人はほぼ4割にもなります

参考 日本人の睡眠時間は年々減少<br /> もはや平均睡眠6時間以下が4割!目覚め方改革プロジェクト

外国と比べても平均で2~3時間睡眠時間がすくないのが現実です

参考 就業者の睡眠時間 (OECD 2011年調査)オムロン株式会社

日本人がこんなに睡眠時間が少なくなってきたのは

明治以降ここ100年のできごとです

近年00年間の間に睡眠時間が3~5時間減っているのです

江戸時代の頃なんて夕方暗くなったら寝るのが当たり前の事でした

人間だって動物なんだから暗くなったら寝るのは当たり前なことです

いくら夜になっても明るく活動できる状態であっても

残念ながらそんなに人間は進化したりしません

睡眠不足こそが仕事がだるいと感じる一番多い原因です

仕事がだるいなと感じるのは身体の不調なのを発しているシグナルです

体の調子が悪いのに無理をしてどうすんですか?

故障しながら走っても事故るのが落ちです

無理を重ねて体を壊して戦線離脱するより

自身の体調を万全にしてからの方がいいと思いませんか?

体調不調で仕事がだるいと感じてら休むのも正解な選択です

精神的にだるいと感じた時

精神的に仕事がだるいと感じるのは仕事で面倒臭い部分があり

それを対処するのが嫌だからです

なぜ面倒臭い仕事が嫌かというと

その仕事を完成させるには何かしらの障害があると予測されるこらです

面倒臭い仕事→困難な未来

面倒臭いという感じ方には自分の悲惨な未来を想像しているのです

その暗い未来に向かっていこうとすると

当然のように仕事がだるく感じてしまうのです

仕事の障害を解決するには具体的な方法が必要ですよね

根回しだったり上長に相談したり

どれも積極策ともいえる攻撃的な解決方法です

しかし世の中には前進だけで解決しない事も多々あります

それが「時間が解決」する方法です

スピーディーな方法の方が目に見えて問題を解決しやすい反面

それだけだと行き詰まる局面が必ずでてきます

自分が動かない事により周りの力を借りて事態の収集をはかる

無責任な感じもしますが

そもそも自分の力で解決する案件ならそれほど悩む必要はないでしょう

仕事がだるいと感じているなら、

なおさら自分の実力が発揮できない状況の証拠です

そんなときは思いきって今日は会社を休んで見ませんか?

無理して仕事をしても士気が下がる

根性論みんな好きですよね

徹夜で頑張るとか、死んだ気になって仕事するとか

ほんとアホですよ

根性でどうにかなるなら竹槍でアメリカンにも戦争で勝ちますよ

バカな日本の上司が徹夜で頑張ってる姿をみて

喜んでる姿を見たことはありませんか?

あれって上司の管理能力が低い事をアピールしてるんですよ

徹夜して能力がMAXになるやつなんていません

徹夜なんかは自己満足のアピールしかなりません

仕事を一緒にしている同僚からしたら

「ねみーねみー」騒いでいるくらいなら自宅で寝てろ

くらいしか考えてません

他人と自分の感じ方には差があるのです

仕事がだるくても無理やり仕事をしている連中は

他人の足を引っ張っているのを自覚してません

戦争時には敵兵を殺すより、

地雷などで負傷させた方が負傷者救助のために人員を割いて戦力を低下できるので

優秀なスナイパーはわざと敵兵の足を狙って負傷者をつくります

仕事がだるいのに無理して仕事しても

同僚の足を引っ張り仕事を増やす厄介者になってはいませんか?

体調を整えて再起をはかる

仕事がだるいなと感じたら休む事も必要なことです

だるいという感じは体が発する危険信号なんです

無理して仕事をしても精神的、肉体的に壊れるのが待っています

日本人は頑張るというキーワードが大好きなため

単に仕事を頑張るという方向性でしか解決方法を見いだせません

どんな豪速球投手でもスピードボールだけでは勝負になりません

自分が不利だと感じたら一時撤退する事も必要です

長い仕事人生を完走するためには時に休むことも考えましょう

まとめ

仕事がだるいと感じたら会社を休むという選択もあります

体が不調なのに無理をして仕事をしていても

精神的、肉体的に疲弊していくのが落ちです

そんな時は思い切って会社を休むという選択肢も考えましょう

頑張ってるというアピールは所詮、自己満足しかなりません